セーブフェイスが入荷しました!

お世話になってます。

昨秋から欠品しておりましたセーブフェイスが入荷しました!

P6252332[1]

セーブフェイス社は4月に別会社とパートナーシップを結んだことで体制が変わったのか!?サーマルレンズ採用で曇りにくくて人気のTactical MasksのDissシリーズはHPから削除されていてオーダーもできませんでした。

http://savephace.com/Tactical/Diss-Series

とりあえず在庫として残っていた Intimidator (インティミデーター)OSC (オーエスシー)を確保しました。

41168317
Intimidator (インティミデーター) 

TM_Diss_OSC_Left_lg
OSC(オーエスシー)

これからの季節に必需品ともいえるセーブフェイス。今後、いつ入手できるか判らないので気になる方はお早めにどうぞ。

http://heartsselect.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1060163

 


J-SPECアイテムが入荷しました。

お世話になってます。ご挨拶が遅れましたが、本年もよろしくお願いいたします。

昨年末、欠品でご迷惑をお掛けしましたが、各種J-SPECアイテムが入荷しました。

IMG_9478[1]

ストライドマウント
ローランスHDI振動子プロテクター
ハミンバードHELIX 7・9 振動子プロテクター
タックルラック

シーズンオフでGPS魚探を新調する方が多いのが理由だと思いますが、プロテクター関係はポツポツと動いてます。

あると便利な各種J-SPECアイテム、ご購入は下記リンクからどうぞ。

http://heartsselect.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1071911

 


J-SPECアイテム入荷。

ご無沙汰してました。

欠品間近でした日本仕様のバスボートブランドJ-SPECの各種アイテムが入荷しました。

IMG_7385[1]トータルスキャン振動子プロテクター

IMG_7403[1]ハミンバード HELIX メガイメージング振動子プロテクター

IMG_7380[1]ストライドマウント

最近はエレキ側にサイドイメージGPS魚探を選択する方が多くなり、トータルスキャン振動子プロテクターハミンバード HELIX メガイメージング振動子プロテクターは定番アイテムになりましたね。

ストライドマウントもすっかり定番アイテムになりました。

ご案内が遅くなりましたが、前回のロットより寸法を変更しました。

IMG_7942[1]

写真のように内寸を313mmから330mmに広げました。

Z519C_23

理由は今までレンジャーのオフセットトレーの縁に少し掛かっていたのを完全にまたぐようにするためです。その他の寸法に変更はありません。

定番となった日本仕様のバスボートブランドJ-SPEC各種アイテムのご購入は下記リンクからどうぞ。

ストライドマウント
トータルスキャン振動子プロテクター
ハミンバード HELIX メガイメージング振動子プロテクター

 


セーブフェイス入荷。

ご無沙汰してました。

久しぶりにセーブフェイスが入荷しました。

IMG_4653[1]

入荷したのはディアブロインティミデーターファントムOSCの4色です。いずれも曇りにくいサーマルレンズを使用したセーブフェイスです。

併せてスモークカラーの交換用サーマルレンズも入荷しました。

lens-tm-thermaldarksmoke-lg
 

セーブフェイスに使用されているサーマルレンズはクリアなので晴天用に持っておくのも良いと思います。また、サーマルレンズではありませんが、ミラーレンズスモークも入荷しています。

lens-tm-mirrordarksmoke-lg

雨天時や荒れている時に装着することで視界が確保できるセーブフェイス。ご購入は下記リンクからどうぞ。

http://heartsselect.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1060163

 


J-SPECアイテム入荷。

お世話になってます。

ローランスElite-9Tiの発売以降、急に動きが良くなって欠品間近でした日本仕様のバスボートブランドJ-SPECの各種アイテムが入荷しました。

IMG_3391[1]

ローランスElite-9Tiは9インチ画面なので7インチ画面のローランスElite-7Tiと比べれば視認性が格段に向上します。また、ローランスElite-9Tiはこの字架台になりましたのでバスボートに装着しやすくなりました。だからといってそのままフロントデッキに直付けではせっかくの9インチ画面が活かせません。デッドスペースエリアにエレキのケーブルとの干渉を防いでマウントできるストライドマウントでの装着がお勧めです。

IMG_3394[1]

IMG_3410[1]

ローランスElite-9Tiはイーサネットケーブルが使えませんのでトランサム側に設置した振動子の情報をモニターできません。なのでトータルスキャン振動子プロテクターを使用してをエレキにトータルスキャン振動子を装着される方も多くなりました。

IMG_3448[1]

またElite-9TiのHDIモデルを選択された方はHDI振動子プロテクターで装着されています。

20140521173313c66

ホンデックス魚探を併用したい場合、トータルスキャン振動子やHDI振動子をエレキに装着するとホンデックスの振動子を取り付ける場所がなくなります。そのような場合は振動子サイドマウントブラケットを使用してエレキモーターのサイドにマウントすると両方の振動子が使えます。

IMG_3340[1]

GPS魚探本体の取り付け方や振動子の選択・取り付け方など、お客様のニーズに合わせて下記リンクからお選びくださいませ。

ストライドマウント
トータルスキャン振動子プロテクター
HDI振動子プロテクター
振動子サイドマウントブラケット